アバルトと250GTO

アバルトと250GTO 
タルガフローリオ 1963
小人を追いかける巨人のような、小さなアバルトシムカ1300と襲いかかるフェラーリ250GTO。どちらも魅力的で惹かれてしまう。
31*41センチアルシュ水彩紙 鉛筆/水彩 マット 額付き
34000円(額付き)+送料 (ゆうパック着払い)
販売価格 34,000円(内税)
SOLD OUT

About the owner

溝呂木 陽

イラストレーター 溝呂木 陽 1967年 千葉県生まれ 武蔵野美術大学卒 1994年 ペーパークラフト本「紙のクルマ」発行。96年より、フリーイラストレーター。水彩画、ペーパークラフト、模型製作、雑誌製作、などで、クルマの美しさを表現する。アトリエショップキャトレールで、水彩画や模型、アンティークおもちゃを展示販売中。

Top